中今〇ノ丞の「まあるく生きる」

人生をどう生きたらいいのか、一緒に考えよう

松下幸之助発言集から学ぶ 5 「ムシが好くように」

f:id:nakaimamarunosuke:20210928182839p:plain

 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

 

今回も「松下幸之助発言集」から、名言を取り上げてみます。

みなさんのご参考になれば幸いです。

 

 

 

 

<松下幸之助>

「結局、仕事に限らず、どんなつまらないと思われるようなものでも、見方

を変えると、みんな高く評価できると思うのです。だから諸君はすべてのものが

尊く見えるようになってほしいと思います。それには欠点ばかり見てはいけない。

全部長所を見るようにすることが大切です。

そうすると、森羅万象いっさいが、我々にとってなくてはならないものである

ということになってくる。ここの窓から見える木にしても、松の木をかいろいろ

あるけれども、全部必要である。一種類だけだったら、具合が悪い。

そのような見方ができるようになると、人間が大きくなるというか、深くなって

くるわけです。

だから、森羅万象いっさいが我々に非常に関係が深い、みな必要である、みな

意義があると、そういうふうに感じ取れることが望ましい。

 

 

 

 

〇ノ丞:松下幸之助さんの、晩年おける達観した境地とでもいいましょうか、

なかなか余人には近づくことができない心境を語っておられると思います。

 

経営者・社長からすれば、会社の人間を見るときに、あたかも親の心境

の如く、「どの社員もかわいいし、必要不可欠」な存在となるものでしょう

よく言われるように「仕事ができる人は一割、問題を起こす人は一割、あと

は我関せずの風見鶏」というのが、どの会社でも共通するのかもしれません。

たしかアリの世界でも必ずサボるありが出てくるというような話しを聞いた

ことがあります。

 

人を見るときに欠点というのはよく目立つし、効率や利益を求めるのが仕事

なので、手っ取り早く欠点を直そうとする人が多いのも理解できます。

即効性がありますから。

 

でもひとそれぞれ違いがあり、それぞれ長所を持っているとしたならば、

会社のトップである社長はその能力を最大限に発揮してもらえるよう、各人

の長所は最低限把握しておかなければ、会社を回せないのも現実でしょう。

 

そのためには、社長自身も松下幸之助さんの心境になっていなければ、

そのような見方をすることは難しいですね。

 

 

 

 

 

<松下幸之助>

人間にしても、この世界に四十億人いるとしたら、その四十億が全部違います。

全部違うということは、みなそれぞれに特色があるということです。だから、

なるべくその特色を生かしてあげよう、と。

誤認の友人があったら、その誤認みんなの長所を認めてあげる。そういうふうに

話しをし、接していく。そうすると、みな”自分を知ってくれてるな”ということ

になると思います。

 

 

 

それを『あいつはかなわんな。ムシが好かんなあ』と言っているうちは、まだ

ダメです。どんな人でも”いい”ということにならなくてはいけない。

もっとも、本当は私自身もなんとなくムシが好かないという人があります。

けれども、そういうことを言っていてはいけない、どんな人でもムシが好く

ように考えていかなくてはならないと思っているのです。

そして全部を生かすということにならなくてはいけない」

 

 

 

 

〇ノ丞:

長所を知ると言っても、計算とかの気持ちが入っていると、相手は敏感に

感じます。

例えば「金儲け」を目的とした接し方とか・・・

 

社長や役員、また人の上に立つ立場の人達は、平社員からずっと見られていますね。

その言動・行動や日頃の立ち居振る舞いを。

 

いくら取り繕ったり、姑息な真似をしたところで、他人のよりもさらに厳しい

見方で見られているので、すぐに見破られてしまいます。

 

人の上に立てば立つほど、自分を捨てるということができないと、結局

苦しむことになるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

ようやく辿り着いたのは・・・「大吉ブレンド」でした(猿田彦コーヒー)

f:id:nakaimamarunosuke:20211218151646j:plain



 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

 

私はコーヒーが好きで、今までに数多くのコーヒーを取り寄せては飲んできました。

個人的には、昔の喫茶店が出すコーヒーの味が好きで、いわゆる深入りというのでしょうか?

「そういうコーヒーを自宅で飲みたい」と思い、取り寄せては飲んではみるのですが、

 

「う~ん・・・」

 

「まあ、こんなもんかな。やっぱり喫茶店で出すコーヒーにはかなわないよな・・・

、自宅では喫茶店の味を越えられないかも」

 

と変に自分を納得させていました。

 

 

今はフルーティーな新しいコーヒーが流行っていて、よくオシャレな喫茶店に入って

は注文して飲んでみるのですが、やはり舌が昔の味に馴染んでしまっているからでしょうか、たしかにおいしいとは思うのですが、何かこう求めているものと違う・・・

 

 

ちなみに、今までは有名どころの喫茶店も数多く行ってもいます。

また他に、例えば宅配で頼んだものの一部として

 

UCCコーヒー

キーコーヒー

ワルツコーヒー

松屋コーヒー

小川珈琲

 

などなどがあります。

どれもおいしいのですが、何かこう、ひとつ抜きんでたものがないなあ、というのが

正直な感想でした。

 

 

 

と、ところが(=゚ω゚)ノ

 

 

 

この度、ようやく「これや!」というのに辿り着いたのが

猿田彦コーヒーの

「大吉ブレンド

なのでした。

 

 

ということで、

今回はその感動をみなさんにお届けすべく、わたくし〇ノ丞がリポート風に、

開封からコーヒーメーカーで淹れて飲むまでを、ひとつご紹介してみたいと

思います。

 

 

 

f:id:nakaimamarunosuke:20211218151800j:plain

まずは開封の儀から

 

f:id:nakaimamarunosuke:20211218152749j:plain

 

今回は1kg(200g×5)を注文しました。余程のことがないと、この量は頼みません。前回での感動が、私をいつしかこのような行動に駆り立ててしまいました・・・。

 

 

 

前回、この「大吉ブレンド」の他に「猿田彦フレンチ」を注文し、お互いを飲み比べた結果、大吉ブレンドを特に気に入り、どうせならということで1㎏(6900円ナリ)を購入したのでした。

 

 

猿田彦コーヒーのオンラインショップの場合、5400円以上の購入で送料は無料と

なり、また前回会員となったときのポイントが180円あったので、その分もちゃっかり使いました。

f:id:nakaimamarunosuke:20211218152557j:plain

 

 

f:id:nakaimamarunosuke:20211218152628j:plain

続いては測量・投入の儀

f:id:nakaimamarunosuke:20211218152726j:plain

ミルで粉にして

 

 

 

もちろん激安コーヒーメーカーを使用。この型のはミルがついていて便利なんですよ。

挽きたてが飲めますし。

ちなみにメーカーは象印です。

f:id:nakaimamarunosuke:20211218214659j:plain



f:id:nakaimamarunosuke:20211218152656j:plain

さあて出来ましたよ(^○^)

 

 

f:id:nakaimamarunosuke:20211218214903j:plain

少し太陽の光を当ててみました。

どうですか?良い感じの色合いじゃないですかぁ(=゚ω゚)ノ

 

 

f:id:nakaimamarunosuke:20211218211534j:plain

好みに砂糖とミルクを入れて

 

 

 

 

それではここで、ミュージックスタート!

 

 

ダバダー ダ― ダ ダバダー ダバダー・・・

(独唱の儀。よろしければ、みなさんもご唱和を・・・)

 

f:id:nakaimamarunosuke:20211218195350j:plain

それでは、待ちに待った試飲の儀!

 

 

ダ― ダーダー ダー ダバダー(歌は続いています・・・)

 

 

 

ダバダー ダバダー アー(ここでハモリを入れてもOK)

 

 

 

違いの分かるおとこ・・・か?(´゚д゚`)

 

 

 

 

飲んだ感想:この「大吉ブレンド」は一言でいうと「とても飲みやすいコーヒー」

です。

苦味もきつくなく、後味もスッキリ。うまみもあります。

どこかキラキラした感じ(表現がわかりにくい?!)で、

ほんとまさしく

 

大吉!なんですよね

 

(まあ、猿田彦というのは神様の名前だし、実際にその名の有名な神社も

ありますので、このようなネーミングにしたのでしょう。

ただし、他のメーカーよりお値段は少々高めではあります・・・)

 

何かこう、すべてにおいて「優等生」というか、非の打ちどころがない

コーヒーです。

 

 

 

ということで、みなさんも是非お試しあれ(≧▽≦)

 

 

 

 

※ちなみにこちらの型は、ミルなしです

   ☟

 

 

※こちらはミル付きです

  ☟

 

 

 

 

こころのつぶやき  「自分に還ってくる」

f:id:nakaimamarunosuke:20211217231238j:plain



自分がいままでしてきたことや 為したことは

 

すべて 自分に還ってくる

 

因果応報ともいう この理(ことわり)

 

これを変えることは できない

 

 

だから

 

すべて自分に戻ってくるとしたら

 

自分が可愛いければ 良い思い 良い行いをすればいいし

 

人を傷つけ 迷惑をかけることをするのも

 

この理が それを思い留まる 良いブレーキとなるだろう

 

 

これを否定したとしても いずれ

 

自分の身と心に 体験させられる

 

そして 反省させられる

 

 

また たとえ間違えたり 失敗したとしても

 

反省して やり直せばいい

 

 

良い思い 良い行いといっても

 

計算ではなくて

 

自然体で できれば なおいいだろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

城所ケイジさんの龍神像  22

 

 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

チェンソーアート元世界チャンピオンの城所ケイジさんのブログから

の転載です。

2008年とかなり前の記事になりますが、城所さんが彫られた素晴らしい

龍神像を日を追って、その記事を並べてみました。

 

是非ご覧ください。

 

 

 

 

みなべ龍神様の今

2008年02月06日 | 少し前のチェンソーアート関連

 

 

先日、南部製材所さんに伺って龍神様の様子を見させていただきました。
社長さんたちが心を込めて龍神様をディスプレイしていただき、龍神様はたいへん上機嫌でした。私もこんなに素敵な輝きを増した龍神様を見て、心の底から嬉しく思いました。この龍神様と伊太祁曽神社龍神様が本当の力を発揮する時まで、あと1ヶ月あまりとなりました。その時が楽しみです。私がいただいている役割・責任を精一杯頑張って果たしたいと思います。
 
 

 

今年最後となるであろうカービングは超大物。
今までで一番デカイかな。
クスノキで直径元口では1m30センチ、長さ3m。
重さは約3t。
写真はカービング前にご祈祷をするシーン。
これだけの大きいものになるときちんとしたことをしなくては・・・・。
場所は和歌山県日高郡みなべ町の南部製材さん。
近くの人は見にきてください。たぶん29日までやってます。

 

 

神様の木

2007年12月26日 | 少し前のチェンソーアート関連

 

今日はその木をクレーンが来て立てた。大きな木である。神様の木である。
こうして立てると大きさを分かってもらえるでしょう。
既に龍神様と観音様?の手が見える。全てに感謝し、明日も頑張ります。
 
 
 

 

今年に入って、今日まで大小問わず、342体を1年間で彫りました。最後の1体は来年へ持ち越しです。チェンソーカービングをはじめてからは通算2010体です。今日はチェンソーの整備をして来年の仕事(正月5,6日向け)に積み込みをしました。来年は更に素晴らしい年になりますように!!

 

龍神様

2008年01月13日 | 少し前のチェンソーアート関連
 

 

ただいま、龍神様はここまで彫りあがりました。
まだまだ時間がかかります。
 
 
 
 
 
 

今日は格闘、明日は厄払い

2008年01月14日 | 少し前のチェンソーアート関連
 

 

みなべ町南部製材さんの龍神様を彫り上げるためこのところ毎日格闘しています。
ただし、明日15日は厄払いに伊太祁曽神社へ行って来ます。
伊太祁曽神社は木の神様をお祀りしてある神社です。
私が最も縁が深い素戔嗚尊大神様の息子さんにあたる五十猛命大神様と大屋津比売命、都麻津比売命が鎮座されています。
素晴らしい神社なので特に木を扱う職種の方は是非、御参拝してみてください。
 
 
 

龍神様が完成間近

2008年01月17日 | 少し前のチェンソーアート関連
 

 

 

みなべ町で彫っている龍神様があと3日ほどで完成する予定。
こんな大作は生涯でどれだけできるだろうか・・・。
今までで一番時間がかかっています。
もし、見たいと思ったらこの3日以内に来てください。
彫っているところが見られるのは今だけです。
作業場&連絡先
南部製材(みなべせいざい)
電話:0739-72-2032
住所:和歌山県日高郡みなべ町山内1370
お待ちしています!

 
完成しました。
写真は南部製材所のスタッフの皆さんと。
 
 
 

自民の保守系議員グループ 北京五輪「外交的ボイコット」申し入れ(TBS NEWSより)

 

 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

 

 

自由民主党の「日本の尊厳と国益を護る会」が総理官邸で岸田総理に

直接「北京五輪の外交ボイコット」の提言を申し入れたという

ニュースです。

宜しければご覧ください。

 

 

 

 

なお、この時の模様が青山参議院議員のブログ「On the Road」に

載っています。転載しますので合わせてご覧ください。

 

青山参議院議員は、日々の国会議員が何をしているのかを、ブログのエントリー

にて、自民党の色んな部会や合同会議に参加している様子を記事にし、明らかに

されています。

いずれもリアルタイムのものばかりで、他の国会議員でこのような事細かに

国会議員の日程を公開している人は他にいません。

 

主権者のためにされている。

 

これらを読んでいると、みなさんも一緒に政治に参加している気分になりますよ。

 

 

 

 

 

~以下青山繫晴ブログ「On the Road」より転載~

 

2021-12-07 20:22:50
Comments (0)

総理官邸の総理応接室のザ・ゲンバと、ぶら下がり取材の様子です

 

 

▼ここが、総理官邸の総理応接室です。
 岸田総理との会談の冒頭に、申し入れ書2通と、参考までに護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) の名簿をお渡ししているところです。
 左から、護る会の・・・杉田水脈衆議院議員、松本尚衆議院議員山谷えり子参議院議員 ( 常任幹事 ) 、
不肖わたし ( 代表 ) 、岸田文雄内閣総理大臣櫻田義孝衆議院議員山田宏参議院議員 ( 幹事長 ) 、石川昭政衆議院議員 ( 常任幹事 ) 、和田政宗参議院議員、高木啓衆議院議員 ( 事務局長 ) です。

▼これまでの自由民主党の議連などは、総理に直に提案するときなどは、役員会に絞って官邸を訪ねていたと思います。
 政治記者時代の経験からしても、そうでした。だから長いあいだのことですね。
 それはそれで、もちろんいいのですが、護る会は、行きたいひとは誰でも先着順で行けることにしています。
 今回も、そのようにしました。

 

 

▼総理に、代表から、護る会の申し入れの内容をお話ししています。
 このあと総理から、見解の表明がありました。 ( このエントリーです )

▼いちばん手前に後ろ姿が映っているのは、磯﨑仁彦官房副長官です。
 護る会の創建当時からのメンバーですが、今回はもちろん、総理官邸・内閣官房の一員として陪席されています。

 

 

▼そのあと、総理官邸1階のロビーにて、ぶら下がり取材を受けました。
 ちなみに、この場面を報じたNHKの夜7時のニュースで、ぼくの顔が「決して写らないように、声も流れないようにしていた」 ( 視聴者 ) そうです。
 どうしても、青山繁晴という国会議員は、この世にも、護る会にも、いないことにしたいらしいですね。わはは。
 来年夏の参院選でも落ちて欲しいんでしょう。そして元々、いなかったことにするのでしょうか。
 

 

 

2021-12-07 16:50:39
Comments (0)

岸田総理への申し入れ書の写真が、薄くて、読みにくいかたはこちらをどうぞ ( テキストファイルです )

 

 

                  令和3年12月7日

                        日本の尊厳と国益を護る会 ( 護る会 )
                                    代表 青山繁晴
 
       北京冬季五輪の外交ボイコットを求める申し入れ
 
 
 中国の北京において、来年2月に冬季五輪の開催が予定されている。中国政府は、惨たる情況の証言が相次ぐウイグルだけでなく、チベット南モンゴル、香港でも重大な人権弾圧を重ねており、国際社会から強い批判を浴び続けている。
 アメリカのバイデン大統領は、本日12月7日の日本時間午前3時にホワイトハウスのサキ報道官を通じ、中国国内の人権問題を理由に外交ボイコットを実行することを明らかにした。このままでは、各国の選手団にも影響が及ぶ懸念がある。
 
 日本政府はまず早急に、中国政府による人権侵害を一切容認しない立場を鮮明にすべきである。
 そして、この人権弾圧が終わらない限り、平和と人間尊重の五輪憲章に反するとして、北京冬季五輪における外交ボイコットがあり得ることを中国政府に伝達する。
 これに対し、中国政府から直ちに納得できる回答がない場合は、外交ボイコットを断行することについて時を置かず全世界に表明し、諸国に外交ボイコットへの参加を呼びかけるべきである。
 
 こうした手順がないまま日本の外交使節団を北京冬季五輪に派遣すれば、中国政府による人権弾圧を容認し、人間の尊厳を踏みにじる行為を認めない五輪憲章に背くことにもつながる。また、国際社会に誤ったメッセージを送ることにもなる。
 今こそ我が国は、アジアの民主主義のリーダーたる日本の主体的な判断によって上記の行動を起こし、自由と平和を重んじる民主主義諸国との連携を図らねばならない。
 これは、すべての人間の生命、尊厳、人権の擁護に直結し、日本の国益にもつながると確信する。また選手団の安全確保にも繋がる。
                                               以上
 
護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) は、自由民主党の衆参両院議員68人
( 令和3年12月6日現在 ) で構成する議員集団です。
 代表は青山繁晴参議院議員

 
                                    令和3年12月7日
                         日本の尊厳と国益を護る会 ( 護る会 )
                                  代表 青山繁晴
 
 
   中国の人権侵害停止を求める国会決議の早期採択を求める申し入れ
 
 ことし6月の先進7か国首脳会議 ( G7サミット ) の首脳声明で、ウイグルの人権問題への懸念が示されるなど、諸国が、中国政府による人権問題を厳しく批判するなか、我が国の国会は、第204回通常国会で中国の人権侵害停止を求める国会決議の採択を見送った。
 
 こうした国会の鈍い動きは、中国政府による人権弾圧への日本の姿勢について、国際社会へ誤ったメッセージを送ることにもつながる。
 
 我が党は、先の総選挙における政権公約で「ウイグルチベット、モンゴル民族、香港など、人権等を巡る諸問題について、主張すべきは主張し、責任ある行動を強く求めます」と掲げている。これを公党として、また政権党として実行せねばならない。
 
 国会決議は全会一致が原則となっているため、先の通常国会では最終の調整が難航した。この結果は与党の責任こそが重大である。12月の臨時国会において、調整を完遂し、中国による人権侵害の停止を求める国会決議を採択することを強く求める。
 早急に、岸田総裁の指導力のもと、与野党の幹事長と国会対策委員長が国会決議の採択に向けた調整を進めることを要請する。

                                                 以 上
 
護る会 ( 日本の尊厳と国益を護る会 ) は、自由民主党の衆参両院議員68人
( 令和3年12月6日現在 ) で構成する議員集団です。
 
 
 

 

 

www.nakaimamarunosuke.com

 

 

高市早苗の「日本経済強靭化計画」 3  「経済安全保障の強化」「中国の会社法」

f:id:nakaimamarunosuke:20210918174325j:plain

 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

 

 

総裁選ですっかり有名になった高市早苗総務会長が、今年9月15日に出版された

のが、

「美しく、強く、成長する国へ」

(私の日本経済強靭化計画)

 

 

 

こちらの本には、高市候補が実現したいと考える政策が最初から最後までギッシリ

と書かれており、またその分野も多岐に渡ります。

その一つ一つの政策課題も、数字や専門用語がズラリと並び、興味のない方

にとってはかなり難しく、読みづらいもの。

 

その辺りを正確に書いてもつまらなくて、あまり意味もなさそうなので、

今回からこれらの中身を、ポイントに絞って簡単に、ご紹介していきたいと

思います。

 

 

 

 

「経済安全保障、中国の会社法

高市早苗

「日本経済を強靭化する為には『先端技術・機微技術・戦略物質の流失

を阻止する』ことなど「経済安全保障の強化」が不可欠だ。

 

中国の【会社法第】19条は「会社においては、中国共産党規約の規定に

基づき、中国共産党組織を設置し、党の活動を展開する。会社は、党組織の

活動に必要な条件を提供しなければならない」と規定している。

 

同条にある『中国共産党規約』第30条は

「企業、農村、機関、学校、科学研究所(中略)その他の基層組織は、3人

以上の正式な党員がいる場合、必ず党の基層組織を設置しなければならない」

と規定している。

 

つまり日本国内でも、中国共産党の党員が3人以上いる企業や学校や研究所

では、『会社法』と『中国共産党規約』に従って、中国共産党組織を設置し

なければならないのだ。

 

2020年には、日本企業の在中国子会社の経営判断が、企業内に設置された

中国共産党組織に掌握されたことによって、日本企業が一時、上場廃止

危機に追い込まれる事態が発生した。

 

 

 

 

 

〇ノ丞解説:日本人は人が良いので、あまり人を疑うというこはしないし、そう

いう目で人を見る事自体を恥とする文化の中で育ちました。

 

ただし、それは日本国内にだけ通用するということも、これからのグローバル

社会を生きるうえで心得なければならないことだろうと思います。

 

日本人は長い歴史の中で海に囲まれた土地柄ゆえ、交通手段が未発達の時代では

それが有利に働き、他国に侵略されるという懸念が少なかった国です。

つまり第二次世界大戦前まで、一度も他国に国土を侵略されたことがないので、

悪くいえば異文化に対してあまり免疫力がない。

 

日本という国は例えば明治の時代、世界からの評価として識字率が高く、かつモラル

も高いと評価され、それは特にアジアの中でも突出していました。

 

一方中国やアジアの国々は大陸ゆえに国境が接していて、長い歴史の中で土地を奪い

奪われという事の繰り返しが運命づけられていて、その辺りが日本と大きく違います。

 

「だまされる方が悪い」

 

という中国とはまるで考え方が違うのです。

 

 

そういった歴史も踏まえてみなければ、中々中国という国を理解しづらいだろうと

は思います。

 

さて中国はれっきとした「工作国家」。

中国共産党は「心理戦」「法律戦」「世論戦」を掲げ、工作活動を莫大な

資金を使って展開しています。

 この三戦は、2009年、米国防省による議会への年次報告書

「中国の軍事力」に記載されている。

 

もちろん、日本においても上記の工作活動は経済界、政治、科学の各分野に

おいても深くまで浸透しており、その根拠といえるのが今回取り上げました

「中国の会社法」です。

 

 

さて、次回はもう一つの重要な事柄である、中国の

「国家情報法」

について取り上げてみます。

中国をよく理解していきましょう。

 

 

 

 

※動画もあります☟

 

 

 

 

www.nakaimamarunosuke.com

 

www.nakaimamarunosuke.com

 

 

ジェームズ・ボンドのボス 中国の脅威に強い警戒感(2021年12月1日・テレ東BIZ配信より)

f:id:nakaimamarunosuke:20211128195023j:plain



みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

 

イギリスの諜報機関「MI6」

あの映画007・ジェエームスボンドでも有名ですが、そのれっきとした

諜報機関が、中国を名指しで「警戒している」と断言している動画のご紹介

です。

 

 

動画の中では、

「中国の情報機関は極めて能力が高く」

 

「イギリスや同盟国に対し、大規模なスパイ活動を継続している」

 

「中国の台頭で影響を受ける世界への適応が、MI6の最優先課題だ」

 

「軍事力増強と武力による問題解決を望む姿勢は、世界の平和と安定に深刻な挑戦を突き付けている」

 

などと指摘しています。

 

 

 

 

 

 

〇ノ丞:中国はれっきとした「工作国家」。

日本やアメリカ、台湾やイギリスといった民主主義国家などとは違い、中国

に人権はないに等しい。

何でも独裁者が決めれる。

選挙も名ばかりで、すべて中国共産党に都合のよい人間しか通らない。

 

そもそも中国の法律に、日本の「憲法第9条」自体がない。

そのような価値観や体制がまったく違う国に対して、同じ感覚で見る事自体に

無理がある。

 

中国の日本における工作活動も盛んにおこなわれ、それは「同じ日本人」も

「金」によって協力している。

 

そのような事実を、このMI6長官の動画を通して知る必要があるでしょう。

 

 

 

 

 

 

www.nakaimamarunosuke.com

 

www.nakaimamarunosuke.com

 

www.nakaimamarunosuke.com