中今〇ノ丞の「まあるく生きる」

人生をどう生きたらいいのか、一緒に考えよう

城所ケイジさんの龍神像  22

 

 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。

チェンソーアート元世界チャンピオンの城所ケイジさんのブログから

の転載です。

2008年とかなり前の記事になりますが、城所さんが彫られた素晴らしい

龍神像を日を追って、その記事を並べてみました。

 

是非ご覧ください。

 

 

 

 

みなべ龍神様の今

2008年02月06日 | 少し前のチェンソーアート関連

 

 

先日、南部製材所さんに伺って龍神様の様子を見させていただきました。
社長さんたちが心を込めて龍神様をディスプレイしていただき、龍神様はたいへん上機嫌でした。私もこんなに素敵な輝きを増した龍神様を見て、心の底から嬉しく思いました。この龍神様と伊太祁曽神社龍神様が本当の力を発揮する時まで、あと1ヶ月あまりとなりました。その時が楽しみです。私がいただいている役割・責任を精一杯頑張って果たしたいと思います。
 
 

 

今年最後となるであろうカービングは超大物。
今までで一番デカイかな。
クスノキで直径元口では1m30センチ、長さ3m。
重さは約3t。
写真はカービング前にご祈祷をするシーン。
これだけの大きいものになるときちんとしたことをしなくては・・・・。
場所は和歌山県日高郡みなべ町の南部製材さん。
近くの人は見にきてください。たぶん29日までやってます。

 

 

神様の木

2007年12月26日 | 少し前のチェンソーアート関連

 

今日はその木をクレーンが来て立てた。大きな木である。神様の木である。
こうして立てると大きさを分かってもらえるでしょう。
既に龍神様と観音様?の手が見える。全てに感謝し、明日も頑張ります。
 
 
 

 

今年に入って、今日まで大小問わず、342体を1年間で彫りました。最後の1体は来年へ持ち越しです。チェンソーカービングをはじめてからは通算2010体です。今日はチェンソーの整備をして来年の仕事(正月5,6日向け)に積み込みをしました。来年は更に素晴らしい年になりますように!!

 

龍神様

2008年01月13日 | 少し前のチェンソーアート関連
 

 

ただいま、龍神様はここまで彫りあがりました。
まだまだ時間がかかります。
 
 
 
 
 
 

今日は格闘、明日は厄払い

2008年01月14日 | 少し前のチェンソーアート関連
 

 

みなべ町南部製材さんの龍神様を彫り上げるためこのところ毎日格闘しています。
ただし、明日15日は厄払いに伊太祁曽神社へ行って来ます。
伊太祁曽神社は木の神様をお祀りしてある神社です。
私が最も縁が深い素戔嗚尊大神様の息子さんにあたる五十猛命大神様と大屋津比売命、都麻津比売命が鎮座されています。
素晴らしい神社なので特に木を扱う職種の方は是非、御参拝してみてください。
 
 
 

龍神様が完成間近

2008年01月17日 | 少し前のチェンソーアート関連
 

 

 

みなべ町で彫っている龍神様があと3日ほどで完成する予定。
こんな大作は生涯でどれだけできるだろうか・・・。
今までで一番時間がかかっています。
もし、見たいと思ったらこの3日以内に来てください。
彫っているところが見られるのは今だけです。
作業場&連絡先
南部製材(みなべせいざい)
電話:0739-72-2032
住所:和歌山県日高郡みなべ町山内1370
お待ちしています!

 
完成しました。
写真は南部製材所のスタッフの皆さんと。