中今〇ノ丞の「まあるく生きる」

人生をどう生きたらいいのか、一緒に考えよう

外交防衛

武蔵野市の住民投票条例の問題点とは

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 12月に突然出てきた武蔵野市での住民投票条例案のニュースについて、今回は 改めてこの条例案の問題点を探ってみたいと思います。 この件については、自民党のグループ「日本の尊厳と国益を護る会」が反対を 表明し…

自民の保守系議員グループ 北京五輪「外交的ボイコット」申し入れ(TBS NEWSより)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 自由民主党の「日本の尊厳と国益を護る会」が総理官邸で岸田総理に 直接「北京五輪の外交ボイコット」の提言を申し入れたという ニュースです。 宜しければご覧ください。 なお、この時の模様が青山参議院議員のブログ…

ジェームズ・ボンドのボス 中国の脅威に強い警戒感(2021年12月1日・テレ東BIZ配信より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 イギリスの諜報機関「MI6」 あの映画007・ジェエームスボンドでも有名ですが、そのれっきとした 諜報機関が、中国を名指しで「警戒している」と断言している動画のご紹介 です。 動画の中では、 「中国の情報機関…

金子恵美氏、竹島は「不法占拠です」韓国の「実効支配」に反発(デイリースポーツ記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 11月28日付けのデイリースポーツ記事にて、金子恵美前衆議院議員 が、正論を述べている記事を見つけましたのでご紹介致します。 竹島について、金子さんはよく本質をとらえておられます。 © デイリースポーツ 金子…

【日本復喝】中国が狙う地方の廃校 「心温まる交流」かと思いきや…日本での“進出基地”に すでに転居した周辺住民も(ZAKZAK記事から)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 先月に「ZAKZAK」サイトで出ていた記事です。 中国が日本の廃校を買い取って何をしているか? 何を目的としているか? 以下の記事を見て頂き、一考していただければ幸いです。 ~以下「ZAKZAK]サイト記事よりそのまま…

自民・南モンゴルの勉強会、4月に議連に改組へ(産経新聞記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 現在ウイグル自治区について、中国が行っていることがニュースになっています が、その他に南モンゴルについてもウイグル・チベットと同じような中国の民族 を否定する行いが問題になっております。 先週自民党が国会…

外国人入国 緩和措置の一時停止検討、官房長官「不断の検討」(TBS記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 いままで超甘々だった「ビジネストラック」の対象国=中国・韓国などの入国規制 の検討を政府がしている、という報道です。 外国人入国 緩和措置の一時停止検討、官房長官「不断の検討」 政府は緊急事態宣言が出された…

中韓のビジネス往来は甘々 外務省ホームページから

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 新型コロナウィルスが第三波を迎え、日本全体の経済が止まっている中で、 中国・韓国などのビジネス往来は甘々な措置を政府はとっています。 つまり日本政府による入国禁止措置、ビジネストラックとレジデンストラック…

中国共産党の圧迫に苦しむひとびとが連帯する「第10回アジアの民主化を促進する東京集会」

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 一カ月も前の記事になりますが、あまり知られていない 「アジアの民主化を促進する東京集会」が参議院議員会館にて行われて いたので、その記事からの転載です。 中国の独裁主義・覇権主義の陰で周辺諸国がどのような…

国産の長射程ミサイル開発へ イージス艦2隻を建造 防衛相が表明 (産経新聞の記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 〇ノ丞:河野前防衛大臣の時に断念した「イージス・アショア」に替わる、新しい 防衛対策案についての記事です。 日々増大する中国の軍事力に対して、日本の国民を守るという観点から、 自民党では毎朝「部会」を開い…

中国憲法「香港に適用」、司法相、抑圧強化を示唆 (産経新聞記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 中国の香港に対する抑圧をさらに強化していく、という産経新聞からの記事です。 【北京=西見由章】中国が「憲法の日」と定める4日、唐一軍・司法相は会見で「香港は中華人民共和国の不可分の一部であり、中国の憲法…

「時代は変わってしまった」香港民主派なすすべなく 運動抑え込まれ 周庭氏ら収監 (毎日新聞記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 香港民主の女神「周庭」さんに実刑判決が下った、というニュース記事です。 周氏や黄氏ら海外でも著名な香港の民主活動家が実刑判決を受けて収監されたことで、国際社会では中国政府や香港政府に対する批判が強まりそ…

自民外交部会、王毅氏発言へ抗議決議 来日時に中国船領海侵入を正当化(毎日新聞記事より)

みなさんみなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 先月行われた日中外相会談のその後の記事です。 自民党外交部会・外交調査会は1日、中国の王毅国務委員兼外相が11月に来日した際に、沖縄県・尖閣諸島を自国領土とみなした発言を繰り返したことについて「日本…

自民会合、政府の対応「弱腰だ」 中国外相の尖閣発言(朝日新聞デジタルより)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 先日の日中外相会談についての記事です。 © 朝日新聞社 共同記者発表に臨む茂木敏充外相(右)と中国の王毅国務委員 兼外相=2020年11月24日午後、東京都港区の飯倉公館、代表撮影 中国の王毅(ワンイー)国務委員兼外…

大和堆で外国船の違法操業急増 政府黙認に「軟弱外交の極み」 自民会議(みなと新聞記事)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 少し前の記事になりますが、日本海の大和堆での出来事を取り上げてみます。 自民党水産部会と水産総合調査会が21日、東京都内の党本部で開いた合同会議で、漁業関係者や議員らから、中国漁船などのイカの違法・無報告…

岸防衛相がイージス艦みょうこう視察 京都・舞鶴 「国民の期待に応えて」(毎日新聞社記事より)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 今回は「国防・防衛」について、毎日新聞社の記事を取り上げてみます。 岸信夫防衛相は21日、京都府舞鶴市の海上自衛隊舞鶴基地のイージス艦「みょうこう」を視察し、乗組員に訓示した。24時間態勢で弾道ミサイル防衛…

トランプ氏、中国の影響力拡大にクギ APEC首脳会議 (産経新聞社記事)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 今回は産経新聞の記事からの転載&その解説をしてみます。 トランプ大統領20日、2017年の大統領就任後2度目となるアジア太平洋 経済協力会議(APEC)首脳会議で、「米国第一主義」および「自国第一 主義」…

豪首相来日し菅首相と会談へ (時事通信社記事)

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 今回は日本の外交に関する記事についてのご紹介です。 加藤勝信官房長官は12日の記者会見で、オーストラリアのモリソン首相が17~18日に来日し、菅義偉首相と17日に会談すると発表した。覇権主義を強める中国…

急回復する中国、衰えるアメリカを抜き覇権国家となれるか© NEWSポストセブン

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 昨日の 「NEWSポストセブン 」の記事からの抜粋です。 途中で少々解説をはさんでみました。長くなりますが、よろしければ 目を通してみてください(`・ω・´) 今後、世界の覇権を握る国はどう変わるのか。コロナ禍で中…

竹島は「日本領」米航空図発見=講和条約直後に作製―日本国際問題研究所(時事通信社)

© 時事通信 提供 1954年に米政府が作製した航空図。韓国領の鬱陵島(ULLUNG DO)と島根県の竹島(矢印の先、西洋名・LiancourtRock)の間に、韓国と日本の国境線が引かれている(日本国… 2020/10/23/17:44 日本国際問…

菅首相 初外遊 「対中国で同じ目線に」 朝日新聞より

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 今回は、菅(ガースー)首相の初外交の記事に、少々解説を交えながら 語ってみたいと思います。 10月18日の朝日新聞から 「 菅義偉首相が就任後初の外遊に臨む。海洋進出や経済などの点で中国の存在感が強まる東南…

外務省リアルタイム 「第2回日米豪印外相会合」 

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 今回は、少々お堅い内容となりますが「外務省HP」からの記事を書いてみます。 ネットにて公開されている外務省のホームぺージはもちろん誰でも 閲覧できるわけですが、そのホームページ上では外務大臣が参加した 諸行…

サイバー戦争て、今どんな感じ? ①

みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 今回は国際ジャーナリストの山田敏弘の本 「サイバー戦争の今」についてのご紹介です。 さて内容に入る前に、とりあえずこの音楽お聞き下さい 気分はもう「ミッションインポッシブル」になりましたか? (ちなみにこの…