中今〇ノ丞の「まあるく生きる」

人生をどう生きたらいいのか、一緒に考えよう

神武天皇

一番最初の天皇 神武天皇  ㉔ 「結婚」

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の24回目です。 <前回の続きから> 橿原宮で即位した神武天皇は、皇后とすべき女性を探します。 その時…

一番最初の天皇 神武天皇  ㉓ 「即位」

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の23回目です。 <前回の続きから> 古事記 《畝火(うねび)の白檮原宮(かしはらのみや)に坐(いま)…

一番最初の天皇 神武天皇  ㉒ 「天下を統治」

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の22回目です。 <前回の続きから> 大和で続いたイハレビコの戦いは、迩芸速日命(ニギハヤヒノミコト)…

一番最初の天皇 神武天皇  ㉑

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の21回目です。 <前回の続きから> 古事記 《また兄師木(えしき)・弟師木(おとしき)を撃ちし時に、…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑳

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の20回目です。 <前回の続きから> 古事記 《忍坂(おしさか)の大室に至りたまふ時に、尾生(お)ふる…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑱

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の18回目です。 <前回の続きから> 吉野地方を帰順さんせたイハレビコは、山道を北上し宇陀(奈良県宇陀…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑲

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の19回目です。 <前回の続きから> 一方、日本書紀では戦略の練り直しを迫られたと記述があります。 《…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑰ 八咫烏の登場

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の17回目です。 <前回の続きから> 熊野の荒ぶる神を倒したイハレビコ(後の神武天皇)。 その後高天原…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑯

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の16回目です。 <前回の続きから> しかし丹敷戸畔を討った後、イハレビコの一行は 「時に神、毒気を吐…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑮

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の15回目です。 <前回の続きから> その後イハレビコは、現在の和歌山市内の名草山付近に勢力を持つ名草…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑭

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の14回目です。 <前回の続きから> 五瀬命(いつせのみこと)の陵(お墓)とみられる円墳が、和歌山市和…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑬

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の13回目です。 <前回の続きから> 敵の放った矢がイハレビコの兄のイツセのひじに当たり、天皇軍は 進…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑫

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の12回目です。 <前回の続きから> カミヤマトイワレビコノミコト(神武天皇)一行と、ナガスネビコの …

一番最初の天皇 神武天皇  ⑪

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の11回目です。 <前回の続きから> 《 日本書紀》 「三月の丁卯(ていばう)の朔(ついたち)にして丙子…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑩

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の10回目です。 <前回の続きから> 古事記より 《其の国より上り幸(い)でます時に、亀の甲に乗り、釣…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑨

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の9回目です。 <前回の続きから> 古事記より 《また其の国より遷(うつ)り上り幸(い)でまして、吉備…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑧

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の8回目です。 <前回の続きから> 古事記より 《また其の国より上り幸(い)でまして、阿岐国(あきのく…

一番最初の天皇 神武天皇  ⑦

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の7回目です。 <前回の続きから> 命(みこと)の一行は、地盤のとても堅い堅磐(かたいわ)の里につきま…

一番最初の天皇 神武天皇 ⑥

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の6回目です。 <前回の続きから> 命の一行は船旅のつかれもとれたので、豊前(ぶぜん)の国から川ぞいを…

一番最初の天皇 神武天皇 ⑤

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の5回目です。 <前回の続きから> 日向の美々津港を出発して、伊波礼比古命(神武天皇)も一行は東へ東へ…

一番最初の天皇 神武天皇 ④

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の4回目です。 <前回の続きから> さあ、いよいよ船出のときです。風もなぎ、朝霧もはれあがった海のむこ…

一番最初の天皇 神武天皇 ③

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の3回目です。 <前回の続きから> おまつりを終えられた一行はまた北へすすみ、美々津(みみつ)につきま…

一番最初の天皇 神武天皇 ②

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語の2回目です。 <前回の続きから> こうして、お仕えする者達をひきつれてみやこ遷(うつ)しが始まりまし…

一番最初の天皇 神武天皇 ①

(出典:国史絵画) みなさんこんにちは、中今〇ノ丞です。 現在で126代続く天皇制の、一番初めの天皇は「神武天皇」です。 今回からその神武天皇が故郷の日向を出発して、近畿地方の大和にて最初の天皇 として即位するまでの物語を書いていきます。 参考…